太いしましまミトン/Elmer(エルマー)

子供用のミトンを編みました。

目次

太いしましまミトン制作 基本情報

パターンアレンジ
6号(約4㎜)輪針 近畿輪針
Elmer(エルマー)毛糸ピエロ 2本どり
糸量

使用糸(エルマー) 基本情報

ブランド毛糸のピエロ
商品名Elmer(エルマー)
色名05 ディープブルー
10 ネイビーブラック
素材毛(メリノウール)80% 絹20%
太さ中細
重さ40g
長さ約160メートル
推奨針サイズ棒針 2号~4号
かぎ針 2号^4号

ふといしましまミトン 制作メモ

制作過程を随時更新しています。

編みはじめ:伸縮性のある作り目(Extra Stretchy Cast On)

手首のゴム編みから編み始めます。

作り目は、伸縮性のある作り目。この動画の方法です。

伸縮性のある作り目にはいくつかありますが、この方法はかなり伸びる上、見た目も悪くないので気に入っています。

子供の手に合わせて36目作り、輪にして、一目ゴム編み10段

手のひら部分

親指の増し目をしながら8段ごとに色替えしてぐるぐると。

親指は横井作パターンのため、2段ごとに両側で1目ずつねじり増し目。

右側が右上増し目、左側は左上増し目で。

親指部分が18目できたところで休み目にし、続きを編む。

指先部分

毎段、表側で両側1目ずつ、裏側も両側1目ずつ、外側の目が上にかぶるようにして2目一度で減らし目。

最後4目ほどになったところで、糸を通して絞る。

親指部分

休み目から18目、手のひら部分との境から2目拾い、次の段で2目一度で18目に戻す。

そのまま必要な長さまでぐるぐる編む。

親指の指先は、分散減目で3段くらいで4目ほどまで減らし、糸をとおして絞る。

ふといしましまミトン 雑感・反省点

本を参考に作りましたが、子供の手の大きさにしたことにより、目数、段数などはオリジナルに。

そのため、親指が太すぎるデザインとなり、やや不格好に。

エルマーは2本どりを6号針で編んだところ、目がそろいやすく、すっきりした感じになりました。

左右同時編みはしなかったためか、左右に差が出てしまい…ブロッキングで何とかしようと思います。

目次
閉じる